2011年04月19日

里山体験コーナー



人と自然が共存する里山保全活動、
里山文化を、丸太を切ってクラフト木工体験や
鹿の角でアクセサリー作り、
縄編み体験などを通じて、
里山の暮らしを身近に感じてみよう。

*竹の楽器作り


竹は、加工しやすい便利な里山の道具のひとつ。
昔から竹は様々な道具の材料や炭、
最近は肥料にも使われる土にかえるエコ道具、
そんな竹を使って簡単に楽器を作ってみませんか。

竹のカリンバ(左)
竹のスリット・ドラム(右)
参加費/各500円

*丸太切り&バードコール作り


のこぎりを使って、丸太を切る作業を体験。
その木を使って、バードコールを作りましょう。
山で鳴らすと鳥たちが寄ってきますよ。

参加費/500円


*鹿角のキーホルダー作り


美山の鹿の角を使ってのキーホルダー作り。
本物の野生のシカの角に触れることで、
里山の暮らしや動物の存在を知り、自然を身近に感じてみよう!

ーホルダー作り
    参加費/500円
ネックレス作り
   参加費/1,000円



*藁を叩いて縄あみ体験


藁は、山村に暮らすうえで様々な使い道がある重要な資材。
牛のえさ、草鞋、刈り取った稲をくくる紐、
稲木をたてる為の縄など使い終わっても、
土にかえるまさに、ロハスな素材の一つです。
素足になって、藁を編んでいきます。

参加費/100円

自由に遊べる木のおもちゃコーナーもあるよ!

NPO法人里山倶楽部
バイオマスエネルギー事業部 
大阪市淀川区木川西1-4-20 TEL:06-6889-6039

関西環境教育ネットワーク KENN(ケーン)
http://www.kenn-nt.jp











Posted by 事務局staff at 22:06