2014年04月02日

Let's gather! project





2011年3月11日14時46分18秒に起こった東日本大震災。
時間の経過とともに被災地や被災者の方が必要とされていることも変わってきています。
また、現地の状況などが目に触れにくくなっていきます。
「今、なにが被災地への力になるのか」それを考え、ロハスフェスタでは「Let's gateher! project」として第13回ロハスフェスタin万博公(2011.4.23・4.24)から支援ブースを展開してきました。
「Let's gateher! project」では義援金の募金活動、ベルマークの募集、東北物産の販売など行っています。

大切なのは行動し、継続すること。
一人ひとりの小さな力を想いとともに集めて「つづけて・つなげていく支援の輪」をみなさんも一緒につくってきませんか?