2013年05月29日

ロハスフェスタでのゴミ

ロハスフェスタ事務局です。
ロハスフェスタの会場には、沢山のお客様が来場されます。
沢山の人が集まるとどうしても出る大量のゴミ。
そのゴミの大部分が飲食に伴う、使い捨ての容器や割りばしなどです。
ロハスフェスタの会場にはゴミの分別コーナーを設けております。


ロハスフェスタとしての全体のゴミの量は640kgでした。
みなさんが食べるときに使う、間伐材の割りばし。
一体ロハスフェスタの会場ではどの位の量の割りばしが使われていると思いますか?

今回は12kg 約3,000膳の割りばしが使われました。
分別されたこの割りばしは、リサイクルに出しています。

割り箸だけで紙を作るわけではありませんが、割り箸だけで紙製品を作ったと仮定した場合の換算値はおおよそ下記のようになります。
10kg(約2,500膳) → ボックスティシュ15箱、割り箸 3膳(6本) → はがき1枚、又は、A4サイズのコピー用紙1枚になります。
※割りばし1kgを250膳として計算。

ロハスフェスタはゴミの出ないイベントを目指しています。
ロハスフェスタにお越しの際は、ご自宅からマイ食器を持参してきて下さい。  


Posted by 事務局staff at 10:00第19回ロハスフェスタin万博公園